いつもですが、集団ストーカーの被害について

今日もわざと遅く走る車が出てました。

前も出てますが、わざと車を抜こうとすると中央線をはみだして車が通れないように邪魔をしました。

多分、私の車にGPSか何かを仕込んでいるみたいなのですが、きっと私の車の速度が遅い時もあるし、速い時もあるのでタイミングがとりづらいためか

先頭に何台か遅い車というか、私の車のスピードを調整する車が何台かあったみたいで途中で曲がっていったりしてたので、

そういう車もいつもあるんですが共犯だという事ですね。

中央線にはみだした車はおじぃちゃんでしたが、前に車が2台あってその後に曲がって私の車の前にこの車が入ってきました。

こういう車って対向車がくるときちんと中央線をはみださないようにしているのを前にやっていた人も見ているので

クラクションを鳴らして、前を通すようにさせました。

後から対向車が来たのですが、はやり中央線を守ってました。

当然ですけど、そうしないとというかその技術がないと対向車といつも言い争いか通れない状態になるわけですから。

前の車は、クラクションをなったのに当然気づいていたわけなので、信号機まちで青になったら急いで曲がっていきました。

テレビなどを見ても、私の嫌がらせなどを見るとは思いますが、そういう人達が、どこまでこのような事に関わっていてお金などを提供しているのか・・・答えてくれるわけないとは思いますけど。

今は特にジャーニーズは、どこまで関わっているのか気になって。

今はきっと表でもある程度わかっている人は、10年間からやっていたのはわかっているとは思いますし、火消しみたいな感じで他のタレントも協力しているような状態でもあるし。

ばれているのが、もっとでかい事にも関わっているのが世間でもわかると思うので、その目の対応に追われているのかもしれないから動いているとは思いますが。

念のためですが、私は正確には8、9年前くらいからだと思いますが、正月の・・書いてもいいですが、鉄腕ダッシュの正月番組ウルトラマンダッシュは、ずっと嫌だというのを態度や言動で表してました。

これを書いているくらいだからいいと思いますが、ジャーニーズは仮面ライダーなんて扱わないですよね。正確には扱わなかったというか。

(私は女性の仮面ライダーは好きだとは思います。)

番組内では私よりのような感じですが・・・このブログでも書いてますがやっていたと思いますが・・。

その説明はもういいかと。

番組に協力しているタレントは、わかっていてやっていたはずだし。

私は今もよくわかってないのですが、私がこういう事を話していた事実よりも、私を少し知っている人はきっとテレビ番組を通した私でイメージしているような気がするから、ウルトラマンダッシュで、私よりにジャーニーズは頑張っているように誤認して見えていたんじゃないかと推測しています。

あれって私が正月はテレビをみんな集まっているのでテレビを見ないといけない感じで、番組をみるわけなので、それを利用してそのテレビが作成されていたんですね。

なんかもう嫌がらせの内容より、それを出した方がやってきた事が膨らみ過ぎて相手の方が分が悪いのかもしれないくらいになっている気がします。

ウルトラマンダッシュは私が見たくなくても、見させるように正月のみんなが集まるタイミングを狙ってやっていたので。年末は私はいつも地獄でしたし、地獄です。

放送などに関わる人たちは、私のその苦しむ様子を見て楽しむ時間帯になっていたと思います。

プロデュサーとか制作者はプライバシーとかの観点で世間にはばれないように守られているだろうし。私も知らない人もあったりするので、世間の人はもっと知らずに見ているんじゃないでしょうか。

 

それにしても、私の場合はこんな感じで上げますが、テレビなどを見ていて芸能人同士のやりとりでも凄いやりとりがあるけど、こういうブログを書いているくらいなのでつっこんでもいいんですが、許容範囲というか事実も曖昧とかあるし、本人はどんな感じかもわからないのもあるので、つっこんでいいやらわからないです。

私の場合は、壊してもいいくらいでしますから、中傷する相手側が大変なのはいいですけど、当人も大変になるかもしれません。

(生活が普通じゃないので、考えすぎているのもあるのかもしれません・・なんかテレビなどを長く見ていない分、どんな動きがあるのかわかってないし。)

私の場合は、そういうの人の心を読むとか対応が苦手なので。世間での一般的なやりとりでも苦手です。

芸能人は笑って対応したりするとか、ちょうどよく怒ったりとかあるけど。

 

おすすめの記事
コロナ(※間違った私の情報記事もあるので注意してください)
アルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)は持ち株を処分し、550万ドル(5億7000万円超)の富を手にしたし、サリー・シュズマン副社長も220万ドル(およそ2億3000万円)分の株を売却した。
東日本大震災があった後、急に株が上昇した時のことを思い出します。 当時、私はこのような時に株の上昇する動きを見て、はじめて、お金って何なんだ...