300記事記念は、勘違いなのですが。書こうかなと。

 

今も、何かしらの事で私はやっぱり動かされてたし、実際、そうだったみたいですから。

本音はやはり面倒ですね。

どこかでそういう事をしているのを実際は裏でやっている人達は知っていて、裏の顔で笑っている映像が頭の中で出てきてしまいます。

 

結局、そういう人達の利益に私や市民もそうなんでしょうけど動かされるだけですし、それ気づいて何かしたら電磁波などのコースとか。

 

・・・今考えると、今の話でなく、何年も前の話ですが、だまして働かされてたのだから、それにあがなう力もないのも事実ですけど、頑張って働いたのが・・・やめとけばよかったなと。

ここまでになっているから書きますが、私の身近の人もおそらく業界のそういうので体とか壊されるようにさせられてたはずですから。

私が知っているだけでも、身近での怪しい出来事は聞いているので・・・。

それにそういう人達は、知らないふりとか顔を出さない感じで嫌がらせをして楽しんでいたりしますからね。

どちら側だとしても・・、答えはどちら側というよりどちら側の考えの人にも人間である限り、悪なのはいますから。

それも、答えの一つと考えないといけません。

 

どう見ても、それを他の人も見ているから、そういう予想はつくと思うのが私からは見えるんですけど。

やっている方も、わざとばれる様にやってたりしてたし。そういうのも手口ですよね・・・。

・・そうなると、今もそうなんでしょうか。

 

私の性格上、この状態でそういう人間達がどう行動するかは理解して、その上で気をつけて世間的に悪いというイメージの行動も選択しないとヤバイですね。

そういう人達は世間もそうですけど、私も頑張るべきだとか、正しい事のためにとかそういう心を利用しますからね。

そういう世間の人もそうだけど、私も今、そういうのを書いていても数年後には忘れて、自分自身っぽい元の性格の行動をまたしてしまいますからね。

 

 

顔を隠して、世間では普通に生活できてるだろうし。

誰のために、私とかは24時間みられる生活をさせらているんだろうと思います。

私のためという答えにするように仕向けられてるんだろうけど、それを幸せだと思って生活できるわけないですからね。

 

 

テレビ局とかマスコミとかもそうなんでしょうけど、一番はテレビに顔を出しているわけな人達がお金とか地位とかあるけど、そういう中で市民にどうゆうふうに映るかを気にして、どう生活するかとかが一番、目につきやすいのかなとも思えます。

 

プロデューサーとか、やっぱりどう考えても世間的な印象が悪い事をやっている人が多いけど、顔は出さないで対応。

テレビタレントに嫌がらせなど、指示とか、タレントの方が強いとプロデューサーを・・ともあるでしょうけど。

それでも顔を出すのはタレントですからね。

 

それが市民にばれる、ばれないとかで体制を変えて、今の状態があるとかいう流れですからね。

今は市民は業界とか世界観は綺麗なものが普通だと思っての、行動しているようにも見えます。

 

どう見たってジャーニーズ関連とか文春以外なにも表に出してないとか、不思議に思わないのが・・・思っている人はそうだろうけど。何かされているタレントでさえ、その力に従っている状態ですからね。

 

それもおかしいとばれていても、テレビでそういうタレントも活動していたり、おそらくというか確実にそれが表に出ていないでタレント活動できていたりする人もいるはずだし。

 

それをタレントや業界は見て、内密にしながら仕事しているはずですよね。

 

それすら認識していない人もいるっぽいとは思うけど。

 

業界も気になっているかもしれませんが、どこまで市民はそういうのを認識してテレビなどを見ているんだろうと思うかですね。

 

私も今もそうなっている状態かもしれませんが、洗脳って凄いですね。

小さいころとかお化けとかいると思い込んで生活してもいましたし。

テレビでも、昔なんか、心霊写真とか心霊特集をしていたわけでした。

大掛かりにタレントが何人も出ての超能力もありましたね。

 

どう考えても、その規模で視聴率を上げるためとか、視聴者を楽しませるためとか、

どういう理由であれ、それをやっているのは目に見えてわかるわけだし、

それを業界は嘘だと話していないのが、全員がやっているわけなので

話してはいけないというルールがあるのは明白だと思います。

 

まともな人であれば、実際はやらせが多いとか、そういうふうに見るのが普通ですよね。

 

私も子供の時なんかは、テレビを昔はかなり本当だと信じてて、

時折、そういうのが嘘だとわかっている周りの大人が

冗談交じりで「テレビだからな・・」と話してたりしてたのを

信じずに見ていた時期がありました。

 

そうなるとそういう人ってやはりいるんですよね。

子供の時は、逆にそういう大人がわかってないなとか思ってたり

してた時期もあったし。

 

ただ、ニュースや事件までがやらせとか普通にあるのは、

本当に驚きますけど。

 

書きすぎですね。どうせ、みんな見てないだろうし。

中途半端に私を知っている人も、見てないんでしょうね。

 

・・やっぱり、業界中心なわけだし、私がやってもどうなんだろうとも思います。

悪いことするなとなるのに、そういう事をしないといけないというか・・。

私はタレントではないから、世間での仕事の環境化で仕事をしないといけないのもあるし。

 

自分自身の話になりますが、そういうのを踏まえて行動を考えて生活しないといけないですね。

 

それにしても、検索エンジンがかわるのかどうなのか、今、企業とかの営利的で作られてますからね。

エンジニア集団でそれが変わったとして、ソニーとかアップルとかも、はじめはそこから入って、次は営利的な経営に変わる形になって、創業者のエンジニア的な平和感や思想が壊れていく形が今の社会の流れですし。

そのかわりそうな流れをグーグルは阻止して、乗り越えるかどうか。人の欲求の矛盾を上手く使って成長してきましたからね。それもまた、少なくとも今までは、人間の本性がグーグルの利益になっている世の中でしたね。

元は人間そのものの権化かもしれません。

アップルもスティーブジョブスが生きていた時でも一回ありましたよね。そこからまたスティーブジョブスが戻ってきてまたアップルを変えてとか。

人間はそうなる傾向にあるっぽいけど。

地球の生命は永いので、どこかでまたパルスが起きるのかもしれないですね。

そこもどうなるかとか、どう対応できるかでもあるんでしょうね。

変わるのか変わらないのかはわからないけど。

おすすめの記事