これだけ、先に書いておこうと思いました。

 

前に自宅を業界が盗聴盗撮している話ですが、

あのネットで書いていた業界人と思われる話によると

 

ある女性を私と同じくらいの状態で盗撮盗聴していたらしいのですが、

部屋にいても盗撮盗聴されているので、

(風呂までなのか?)トイレまで盗撮盗聴されているっぽく、

その女性はきっと純情な人だったんでしょう。

 

その人の話によるとトイレまで盗撮盗聴されるので、

その女性は自殺を選んでなくなってしまったらしいです。

 

これはきっと古い業界人は知っていると思います。

その人の話が正しいならというか、おそらく文章から私は本当だと思っています。

 

そして、そこで芸能界の事務所がそれに反発して何かしたらしく、

対策が練られたみたいな話をしてました。

 

この事をネットで書いてた人は、それが素晴らしい事だったと話してました。

 

ただ、私の状態はこんな感じなんで、深くわかんないですけど。

 

そして、これをネットで書いた人はおそらく、私を知っていると思われます。

 

これも業界人だとわかるんだと思いますが、

その人は雪見だいふくの画像をネットで上げて、その時に

褒めているようなコメントを上げてましたから、

 

おそらく、業界がその時はそういう空気になっていっているものもあるのを

この人は感じたんじゃないかと思います。

 

それで、この人は、自身の行動を誇りに思っているという話を上げてました。

 

 

だから、わかると思うんですけど、私はこういうのも見ているから

女性と手すら触れない生活を10年も続けてた理由でもあるんですね。

 

業界人は女性も盗撮盗聴して、こういう事までする可能性が高いので。

というか、他に被害にあっているという女性の話もネットで上がってます。

その女性の話も私はできます。

何故か、最後の記事は私にあたるようになってた記憶もあるんですけど、

そういうのは意味がわかんないけど、

私は地元にいた時期だったと思うし。

 

 

後から思い出しましたが、

このネットで上げた方も、集団ストーカーの被害にあっていて、

おそらく、業界のそういうのから抜け出して、

ネットでそういう事を上げたからかもしれません。

 

それで、誇りと書いたのかも。

 

集団ストーカーは、対象者に嫌がらせをするんですが、

この人は、

その集団ストーカーがミスをしている時などを

コミカルな感じで記事にもしてました。

 

 

おすすめの記事