本当に出て行って欲しい あべこうじ 千川メンバー

関係者が裏でやっているのはわかるけど。

 

お笑いとかいいから、吉本興業なんだろうけど、ディレクターもそっち関係とかだろうし。

地元から出て行って欲しい。

 

絶対、普通の人間たちではないですね。

普通だったら、逆におかしいですからね。

 

生放送のテレビでガスライティング犯罪するし。

すごい迷惑。

 

家とか近所とか、こいつらのせいで

大変になるし。

 

少し、証拠になるようにテレビを携帯のカメラで撮ったんですけど、

アップロードの作業が面倒なんで文章だけで・・・。

 

手口ですけど、おそらく、テレビを見ている人はわかってたと思いますが、

ガスライティング犯罪をしていたみたいで、

私がテレビに近づくと盗撮盗聴しているからでしょうが、

 

そして、私が別の部屋にあるテレビで携帯電話のカメラで写真を撮ろうとしたけど、

どのテレビ局かわからないで、居間のテレビでどこのテレビか確認しようとしたら、

 

CMが流れていました。

テレビ局の手口ってこういう時ってばれないように、CMを流したりして

逃げたりします。

 

でも、CMが流れている間にどこのテレビ局で同じCMが流れているかチェックしたら

テレビ朝日系列でした。

 

吉本興業のあべこうじが司会をしている感じでした。

地元なんで近いから、テレビ朝日の会社の窓ガラスでも

割ろうかなと思ったりしてます。

 

WS003777

スクープ!大阪在住24歳美人エステティシャンが告白 ダウンタウン浜田雅功との「パパ活不倫」
妻・小川菜摘との別居が取り沙汰される中 高級ホテルのスイートルームで密会

 

「“カレ”との関係は胸にしまっておこうと思っていました。でも、奥様との別居報道が出たあと『嫁と一緒に笑うてた』と円満アピールする様子を見て、黙ったままでいいのかなと悩むようになって……。誰もが知る人気者だからこそ私が経験したことを知ってもらったほうがいいんじゃないかと思ったんです」

 

そう本誌に告白するのは、現在エステ店を営む大阪在住の女性Aさん(24)だ。彼女が“カレ”と呼ぶ人物は、お笑い界の頂点にいる男、『ダウンタウン』浜田雅功(59)である。Aさんは、大手エステサロンに勤務していた’18~’19年に、梅田で浜田と複数回密会したという。

 

Aさんはモデルのめるるに似た美女だが、芸能界とは何のつながりもなかった。なぜ浜田と関係を持つに至ったのか。

 

「’18年の秋頃、もともと飲み友達だったSさんという人から突然、『本当に20歳以上か確認したいから身分証を見せてほしい』と言われたんです。保険証も免許証も全部見て、私が成人していることを確認すると『ダウンタウンの浜田さん、俺友達やねん。Aちゃんのこと好きそうやから紹介したい。奥さんそういうの大丈夫な人だから』と言われました」

 

Sはかつて吉本興業の養成所に所属し、トリオなどを組んでいた大阪の元芸人。Sからの紹介を無下にもできず、Aさんは一度浜田と“面会”することに。密会場所として案内されたのは、一泊10万円はくだらない高級ホテルだった。

 

「会うのはいつも同じスイートルームでした。はじめて会ったとき、指定された階で一人でエレベーターを降りると、浜田さんが少しだけ部屋のドアを開けて『こっちこっち』と手招きしていて……とくにファンではなかったけど『本物だ』と思いました(笑)」

 

テレビではキツイ突っ込みでおなじみの浜田だが、彼女の前では意外な一面を見せていたという。

 

「会う前に浜田さんのことを調べたら、フレンチクルーラーが好きと書いてあったので、ミスタードーナツで買って持って行ったんです。そしたら、浜田さん『こんなことしてもらったんはじめてや』と泣いてしまって……。気を使って『携帯の電源切ったほうがいいですか?』と聞いたら、さらに泣いていました。こんなに有名なのに、すごく寂しい方なんだなと……。『マー君って呼んでほしい』とも言っていました」
Aさんを気に入った浜田は、たびたびスイートルームに彼女を呼ぶようになった。1度目の密会の際はハグだけで終わったが、2度目からはカラダの関係を持つようになったという。

 

「当時『ごぶごぶ』(毎日放送)の撮影が月曜日にあったので、Sさんを介して連絡が来て、日曜夜から会うことが多かったですね。2回目に会ったときは私もするだろうと思っていたので、抵抗はなかったです。ムードも特になく『じゃ、ベッド行こうか』みたいな感じでした。朝は、浜田さんが収録の時間に合わせてホテルを出て……私は『好きなだけいていいよ』って言われていました」

 

二人の関係についてAさんは、「いわゆる“パパ活”でした」と語る。

 

「約束はなかったですが、毎回タクシー代とかでお金はもらってて……。2回目に会ったときに『後輩たちにトランプゲームで勝って気分いいからやるわ』って、財布から数えもせずに札束を掴んでそのまま渡してくれました。4回くらい会って、合計で30万円ほどもらいました」
2月17日発売の『FRIDAY 3月3・10日合併号』では、二人が破局に至った経緯、妻・小川菜摘への直撃取材の様子などを詳報。有料版サイト『FRIDAY GOLD』でも、複数の写真を公開している。

 

おすすめの記事