「芸能人はなぜ干されるのか」をある程度読んですが、なんか、人工地震とかNHKで取り上げた感じのQアノン、ディープスロートなどについては触れらていない感じで。

ロックフェラーとかは少し書かれてたから、意図して取り上げてないというわけではないのかもしれないけど。。

本当かどうかわからなくなってくるけど、トランプ大統領が話した人工地震もないという事もあって。

簡単にいうと人工地震について、私はどこかのタイミングで知ったわけで、少なくとも・・・というか、2016年では確実にですね。半信半疑だったのか自分でもわからないけど。

だから、被災者に地震があったとき、地震を助けるようにいったタレントがあって、それを報道するかしないかで書いてた文章があったけど、(熊本地震は2016年だから)

報道したら、タレント、事務所の好感度が上がって、悪い話でいうと、売り上げが上がる投資になるわけだし。

それが変な感じになってしまうというか。そういうのがわかりながら、地震の助けをするかしないかなので良い話でいうと手助けにいっているので、人によっては真意はわからないけど。

ただ、本でいうと人工地震にふれてないから、ある意味、私は賢いわけではないので、本の内容とかキチンとわかってないし、情勢もわかってないと思いますが、トランプ大統領の発言とかネットで書かれている事が本当だとしていくと、世の中の真意にはたどりついてないのはあったというか。

ここまでやっているから、意図的にわからないふりしてとは思えないけど。

 

少なくとも2016年に私は人工地震は話しているから。

 

でも、多分、本の内容をあわせると、日本はそういうのに触れないで、ここでいうディープスロートは日本でそういう悪事というか、内部的な権力争いとかあっても、別にいいっていう扱いで、それを感じている人達が、殺したり、自殺に追い込んだりして利権を奪い合っているという事なんでしょうか。

(音声送信で「凄い」と聞こえたから、そうなのかも・・・というか音声送信をやっている人もいるとしたら、その仲間ですよね・・。)

 

本の最後でも、タレント事務所だったかが、ヤクザにタレントの殺害依頼をしているとか書いてたので。

こういうのは、驚異過ぎてテレビ局とかは黙秘とか、どうするかとかなるけど、私の場合は何にもないのでタレントとか歌とかドラマなり好き勝手やっている感じなんだと思います。

 

こういう流れに便乗して、菅田はセクハラとかそういうのを世間から・・・って感じなんでしょうね。

そういう力に菅田は近い場所にいるんだろうし。

 

菅田とかそんな人を見たら、ウソいっているかとか、何か裏があって行動しているんじゃないかと疑うべきですね。

 

世間のB層は、(私も人の事はいえないけど)それを知らずにいい事をしていると思ったり、正義だと思って、その人達が仕組んだ行動をさせられているとかなんでしょう。

 

 

きっと内部の利権で誰にへこへこするかとか、誰に嫌がらせなりしてもいいとか、そんな規準っぽいし。

 

そこでトランプ大統領が、動き出してしまって、そういう事に日本にメスを入れてきたらという恐れも日本で利権争いをしている人からすると脅威になっているとか・・・少なくとも警戒はしてますよね。

 

でも、実際、そういう力がなくなっても、私はこの状態である限り、大変な状態は続くだろうから、やっぱ私の場合は関係ないかもしれないし、もっと大変になるかもしれないけど。

 

おすすめの記事