コロナワクチン スパイクタンパク質 被害 対策 としてこういう情報があるみたいです。

 

ワクチンを打った人で症状が出た人は、服用を検討するのも

自己責任で

私も何が本当なのかわからないで、記事を転用しています。

 


新型コロナ後遺症患者が【寄生虫薬イベルメクチン】投与で好転している!ワクチンのスパイクタンパク被害にも効果があるはずだ!食材では【ルテオリン】を含むピーマン・パプリカ・ブロッコリー・セロリ、ニラ、春菊、菊花なども効果!私は【パプリカ粉末】を健康向上に毎日利用、安価簡単です!ワクチン接種により、細胞のリボゾームでスパイクタンパクが継続的に産生され、汗や呼気とともにスパイクタンパクが外に排出され結果、被接種者も他人のスパイクタンパク感染する!血栓症、数々の病気発症!イベルメクチンは薬ですから副作用があります! - みんなが知るべき情報gooブログ





厚生労働省の毒ワクチン事業の【仮差し止め】を裁判所に申し立て受理されました!矢澤眞さんが東京地裁に【仮差し止め】今後正式に司法からコロナワクチン事業中止命令が出る!昨日厚労省に事前通告がなされているから本日か遅くても明日には正式発表になると思う!コロナワクチン解毒→免疫に必須アミノ酸全9種揃う大豆味噌を毎日摂れば解毒する!マッスル船長さんはTwitter! - みんなが知るべき情報gooブログ


死者累々!コロナワクチン接種後の死者は85人ではない!夥しい数の死者を厚労省が認めないだけ【誰が死んだ】が身近で起き始めた!接種者は生きている限りスパイクタンパクによる血栓症に苦しみ、免疫機能破壊ADE発症のリスクを背負う!本番は、これから? 接種後4時間以内ではない!コロナウイルスもワクチンも人工削減のための生物兵器!政府やメディアはあなたと家族を殺そうとしています! ワクチン接種により、細胞のリボゾームでスパイクタンパクが継続的に産生され、汗や呼気とともにスパイクタンパクが外に排出され結果、被接種者も他人のスパイクタンパク感染する!スパイクタンパクは、すでに体内で「攻撃」を始め、出血(卵巣)、口内出血、眼球の静脈出血 青あざ、血小板減少、血管の内皮細胞を損傷し、血栓症を引き起こす。脳出血、心血管障害、 糖尿病 (膵臓のダメージ) 不妊症!ワクチンテロ組織は大量死を隠蔽してワクチン接種を強行し人工削減を遂行中!リチャード・コシミズ - みんなが知るべき情報gooブログ

おすすめの記事
アルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)は持ち株を処分し、550万ドル(5億7000万円超)の富を手にしたし、サリー・シュズマン副社長も220万ドル(およそ2億3000万円)分の株を売却した。
コロナ(※間違った私の情報記事もあるので注意してください)
アルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)は持ち株を処分し、550万ドル(5億7000万円超)の富を手にしたし、サリー・シュズマン副社長も220万ドル(およそ2億3000万円)分の株を売却した。
東日本大震災があった後、急に株が上昇した時のことを思い出します。 当時、私はこのような時に株の上昇する動きを見て、はじめて、お金って何なんだ...