こういう事があって、トランプ大統領は公式にUBIが後3日と話しているみたいですね。

いい事だけど。

 

確か、わたしはこういう事に関して、本当かどうか・・・というか。

最近の話では、ロシア方面が話していた子供救出とかだったと思うけど、

ウクライナ人がどうとか、ロシア人がどうとかという事ではなく、どちらとしても子供が意図的に

殺されるのは・・・と思うし。

当然、生物兵器の存在とそれが使われることになっているかという計画が本当かというのも

考える上で大切だと思うし。

 

それに付随して、宇宙人がいるとか・・・、人を食べてるとか、そういうのが本当かどうかというのも

あって、こっちまでくると信じられない話になってくるなと書いたと思います。

でも、ここまでくると本当っぽい感じもするけど。

 

なんか、そういうコメントが誰かに影響したのかどうかはわかんないけど。

 

それにロシアのプーチン大統領の日本のネットで見える政策のニュースとか見ると、

年金を上げるとか、よくわかんないけど現行に近いシステムだから不安に思う人が出たからなんでしょうか?

金本位制でDSの紙幣より有利なのかもしれないけど、ルーブルは現行の他国の紙幣と

取引している形だからとか・・・。

 

書いてはいますが、私の脳ではわからないです。

 

後、トランプ大統領は2024年に復帰するという話でなってたと思うから、

実際にプラカードみたいなのに2024と書いてたりするから、

そうなると6月からとなると、どういう形になるんだろうと疑問に思う人がいるからなんでしょうね。

 

(念のため、確か2024年に大統領復帰かなと私が予想して話してか何かでプラカードで教えてもらえた

感じだった思います。別にそれに対して何か話しているわけでないので。

教えてもらって助かるなという感じでしたし。)

 

理屈的に見てしまうと確かに6月からと思わない人が出てきてもおかしくない情報を

裏でも上がってるとは思うし。

 

私は口では出してないと思うけど、心の中ではトランプ大統領は正式な形で選挙をして大統領になる予定に見えたから、2024年以降にそういう計画を実施するようにしていたのかなとは予想はしてました。

そうじゃないとバイデン大統領が現行のままで、移行するとなるとバイゼン大統領がやった政策とか見えてしまうだろうしとか、再度、臨時で大統領の選挙をするとか、不正選挙を公表してトランプ大統領が大統領に正式に復帰するとかじゃないとアメリカでも混乱しそうだなと思うし。

 

 

後、日本も含めてのUBIの発言だとすると、

裏でトランプ大統領は日本政府などにも手が回っているとなるはずですね・・。

そうなると日本のホワイトハットを支援する人の話が本当に近いのかなとも

思えてきます。

警察、自衛隊もかな・・・。

 

ただ、最近までウクライナに政府が自衛隊を通して支軍事支援もあったり、

DSよりに見えてたから、そのへんとかもあるんでしょうね。

 

(念のため、私はウクライナと文字で書いてますが、ウクライナ人がどうだとか思っていないので、

当然、ロシアもウクライナも世界も平和な状態がベストだと思ってます。

今思うのは、そこに住んでいる人達が平和な感覚で暮らせている状態がベストなんだろうなと思います。

民族関係とか過去の戦争の影響もあるので、ちょうどよい距離を保ちながら生活したりして、

生涯を平和に暮らせればとも思うし。そういう年代で生きてきた人のそれぞれの見え方も影響するだろうし。

そこに今回でいうコロナとか人工災害も出てくるんで複雑にもあるんですけど。)

 

そういう手はずは整っているという事なんでしょうね・・。

 

トランプ大統領が公式公言する前の話でいくとですが、

今は信憑性は高くなってるんでしょうけど。

 

私からすると裏ではそういう闇落ちの話が上がってたんだな程度に見えてるのが

私の事実です。

 

ただ、

過去にはちょっと話したか・・。

(こういうブログじゃなかったから、こういう文調で書いていいのかわかんないですけど。

綺麗な文章で書くべきな気がします。)

 

UBIの事で。

・・・それについても書こうかなと思ったけど、

もう発表しているわけだから、私がその時に書いた予想を書いても意味ないですからね。

ちなみにその後に、少し納得する日本のUBIの記事も見たし。

その話だとお金を一気に支給されるのではなく、定期的に支給という形でしたよね、確かなんですけど。

念のため、その話はトランプ大統領が話したのでなく、情報筋の方がその話をしていたという段階の話ですね。

 

 

私の生活は前に予想した通り、変わんないなと思ってもきてます。

毎回、得ないけど人の為に動いている感じなんですけどね・・

こういうもんだなと震災前から考えて行動してたんですけど。

 

目立たないで、普通の生活が一番ですね、本来。

 

書かないと、実際とは違う話で進んでいくのもと思って・・・前もそういうの気にしてた気がしたけど。

おすすめの記事
コロナ(※間違った私の情報記事もあるので注意してください)
アルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)は持ち株を処分し、550万ドル(5億7000万円超)の富を手にしたし、サリー・シュズマン副社長も220万ドル(およそ2億3000万円)分の株を売却した。
東日本大震災があった後、急に株が上昇した時のことを思い出します。 当時、私はこのような時に株の上昇する動きを見て、はじめて、お金って何なんだ...