大きな出来事といえばそうなんでしょうし、

まだわかんないけど。

 

私は紅白歌合戦って見てはなかったんですが、

東京オリンピックの近くで、世界に見られてらマズそうな番組とか

急にやめたりしてたんで、

ごごなまとか。

 

そういう感じでやっていたから、

紅白歌合戦もその時の状況が悪いから、

一時的にやめるという話をして世間の非難をさけて

実はやめませんでしたという形でやるのかと思ってました。

 

本気でそういう流れにしたんですね。

 

大泉洋が司会とかなってましたから、NHKの番組を見てなかったけど

変といえば変ですし。

 

ガッテンも嫌がらせになった番組でしたから

私方面で

 

そういう経緯とか少しはわかるんだけど、

細かくは忘れてしまった感じです。

山瀬まみさんが影響してましたよね。

 

終わり方とかちょっと知ったけど変だったけど。

 

重要なのかもしれないけど、いろいろあるから

忘れている事が多いです。

 

 

簡単にいうと元のNHKの体制から

電通とか影響が強くなったっぽくて

周防さんやジャーニーズとかの関係が強かったりして

民放みたいな感じに

番組がなっていった感じっぽいですよね。

 

NHKのニュースも印象ははじめは私よりのものが多くて

元々は警察の捏造ニュースとか避けたりしていた印象があって、

実際はわかんないけど、

ニュース9は捏造ニュースをはじめから扱ってたし、

地元のNHKが悪さしていた感じで田舎ですから地元ですけど

世の中そういうものだろうし。

でも普通のNHKのニュース自体もおかしくなってしまっている感じが

今なんですよね。

 

いい時のものを良かったと思う人間の心理があるんで

私も単にそういう事でそう見えてただけかもしれないし、

わかんないけど。

 

なんか、そういう事を個人的に思った感じでした。

おすすめの記事